性能が大きく違う!最新式の土嚢袋を活用する

性能が大きく違う!最新式の土嚢袋を活用する

土嚢袋

準備が不要

基本的に従来までの土嚢袋を使用する場合、土砂などを詰める準備が必要となります。土砂を詰めるための工具も用意しなければならないでしょう。ですが、ダッシュバッグの場合はこのような道具は不要とされています。理由としては吸水すれば膨らむからです。余計な道具の用意や準備の手間が省けるので、より便利に利用することができます。

運搬が楽

一般的な土嚢袋を運搬する際、土砂や工具も一緒に運ばなければなりません。特殊車両や重機で運搬するのです。ダンプカーなどが必要になるでしょう。運搬するのにも手間がかかります。ダッシュバッグであれば、重機などを用意する必要はありません。ダッシュバッグは薄くて軽いため、一般的な車両でも十分に運搬することができるのです。

利用までの時間

土嚢袋を利用するには、土砂を袋の中に詰めなくてはなりません。急を要する場合は、この作業がネックになってしまうでしょう。初期対応が遅れてしまうこともあるのです。土嚢を使うまでに時間がかかってしまいます。ダッシュバッグであれば水に浸せば5分で利用できる状態になるでしょう。土砂を詰めることもないので、より短時間で土嚢を使った作業を開始することができます。

広告募集中